グラビティ株式会社 | IoT要素技術で次世代を支える
IoTの要となる通信技術を駆使して次世代通信・モノづくりを支えます。業務用タブレットソリューションから日本企業のグローバル化を加速させる海外展開の基盤づくり・運用サービスまで技術者の成長機会が満載です。
14869
home,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-14869,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode-theme-ver-11.0,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive
Give a new twist
工夫にまじめ

Enjoy Toy Lab

つくる喜び

WALK ON

その一歩 明日へ続く

想像力とサービスで世界を包み込むモノづくりを

IoTを支えるテクノロジー

ソフト×リアルの融合技術で挑む

デジタルモノづくり

プロダクト&サービス

ビジネスシーンに合わせた

快適なタブレットソリューション

グローバルへ導く

海外展開の基盤づくりから

運用サービスまで

事業内容

IoT テクノロジー

当社は、IoT(Internet Of Thing・・・モノとインターネット)の要素技術を保有しています。デザイン|エレクトロニクス|サービス|ネットワーク|ソフトウェア|における得意技術で、“ソフトウェア×リアル”のデジタルモノづくりを支援しています。

I

インターネット

デジタル化社会は、生活の様々な側面に変化をもたらします。
例えば、娯楽、買い物、教育、運動、旅行、決済。当社は、ビッグデータ解析、エンターテインメント、システムインテグレーションで強みを発揮します。

o

IとTをつなぐコミュニケーション

当社が最も得意とするコミュニケーションテクノロジーです。
例えば、Wi-Fi , Bluetooth , USB , LTE の通信技術。モノとインターネットをつなぎます。

T

モノ

ハードウェア・デバイスをつくる“モノづくり”です。
例えば、くるま、スマートデバイス、ロボット
。当社の基盤技術と先端技術を武器に、これからのモノづくりを支えます。

プロダクト

Canblet (キャンブレット)

宿泊施設やレストラン・イベント会場では、従来の人や専用機器による顧客対応が業務用タブレットで代替されています。Canblet は、身近な市販タブレットだけで実現されるグラビティの代表的な無人オペレーションサービスです。合成語 “can” + “tablet” は、スマートデバイスによって顧客満足度が限りなく高まる可能性を示唆します。その用途は、無人受付や電子カタログから始まり、訪日外国人を満足させる多言語コンシェルジュにまで広がっています。

グローバル

豊かな実績 11カ国37都市

グローバル化への道のりは、技術、コミュニケーション、異文化をはじめ、コーポレートガバナンスにおいて、国内とは一味違う阻害要因があります。当社は、現地を見て、感じて、分析し、最適な選択を行うことで、強固なグローバルのしくみづくりに取り組んでいます。困難を伴うグローバル化への成功のために、当社は多面的なサービスを整えています。

グローバルソーシング

アジアを中心に分散開発を推進します。大規模、小規模問わず、開発に取り組める各国とのパートナーシップが当社の強みです。現場改善の勘所を蓄えたノウハウで、最適なモノづくり、サービスに取り組んでいます。

人材育成

はじめて外国人と共に働く方に向けたグローバル導入教育から、実際に多国籍混成チームを指揮するプロフェッショナル人材に至るまで、幅広くグローバル人材を育成します。実践的でわかりやすく構成された、現場の課題解決に則した育成プログラムです。

ビジネス支援

グローバル進出に必要となる、仕組み、蓄積された技術、サービス、コンテンツを押さえ、強固なビジネスモデルを構築し、安定した運用に導きます。必要に応じ海外パートナーとの提携を進めながら、現地No1を目指して共に歩みます。

研修制度

グラビティには、社員が自発的に学ぶ「場」が満載です。多岐にわたる教育プログラムがあり、社員と教育チームで成長にあったプログラムを設計します。資格取得への支援や外部機関による専門技術研修サポートも充実しています。社員のやる気と向上心に応える万全のサポート体制でフォローする!それがグラビティの教育です。

スタッフ紹介

hisataka_i
I
エンジニア 久高さん

最新スマートデバイスの機能設計で試行錯誤する日々を送っています。

stuff_5
0
エンジニア 鈴木さん

量販店に自分が開発した商品が並んでいるのを見るのはやりがいです。

stuff_01
本社統括部
人事グループ 座間さん

経営陣と一緒に課題解決することができ、会社の成長を体感できます。

stuff_3
T
エンジニア 伊深さん

設計から出荷後まで。自分の仕事範囲が広がっていくことが喜びです。

グラビティでは、ともに「モノづくり」するメンバーを募集しています

お問い合わせ

お問い合わせ内容 (必須)
営業に関するお問い合わせ採用に関するお問い合わせパートナーに関するお問い合わせ

お名前 (必須)

ふりがな (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス確認 (必須)

電話番号

会社名

お問い合わせ内容